一枚革のトートバッグ (イエロー)   

b0186569_17060105.jpg

オイルをたっぷりと含んだイタリアの輸入革で

一枚革のトートバッグを作ります。

革:  エルバマット 2.2ミリ厚 (イエロー)




[PR]

# by style-zero | 2017-12-13 17:05 | Comments(0)

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』   

b0186569_15344441.jpg
ホント久しぶりに映画を観てきました。

『DESTINY 鎌倉ものがたり』

ネタばれ禁止。内容は言いませんけど、

ココロが暖かくなる楽しい映画でした。

江ノ電もバッチリ映ってましたよ。




[PR]

# by style-zero | 2017-12-10 15:34 | Comments(0)

style-zero手帳 2018年版 その3   

style   1  one



タテ208ミリ × ヨコ130ミリ

まずは

ホーウィン社のクロムエクセル(バーガンディー)

抜群の雰囲気があります。
b0186569_21502999.jpg
b0186569_21511924.jpg

2018年版から新たにラインナップに加えたこのサイズ。

今年一年、自分で使ってみてよくわかった!

縦はA4サイズ、横幅130ミリ、

これが絶妙なバランスであることを。



チャームにアンティークビーズをつけています。
b0186569_21524762.jpg



色違いも作りました。

イタリアの輸入革 エルバマット(イエロー)

これもオイルをたっぷり含んだ素晴らしい革です。
b0186569_21533099.jpg

b0186569_21533146.jpg

b0186569_21533192.jpg


カレンダータイプのマンスリーと、
b0186569_22032209.jpg

1日1ページで構成されています。
b0186569_22032307.jpg
b0186569_22162091.jpg





[PR]

# by style-zero | 2017-12-06 13:09 | Comments(0)

style-zero手帳 2018年版 その2   

(style  2  two)

正方形の手帳    160ミリ × 160ミリ
b0186569_09384613.jpg
b0186569_09390998.jpg
b0186569_09410683.jpg

b0186569_09410699.jpg

b0186569_09410770.jpg

b0186569_09410835.jpg


[PR]

# by style-zero | 2017-11-29 09:37 | Comments(0)

style-zero手帳 2018年版 その1   

まずは

(style 3  three)

新書版サイズ(タテ175ミリ ×  ヨコ105ミリ)の
革貼り手帳から。


◉イタリアバケットレザー(キャメル)
b0186569_18180439.jpg
自然のシボ(凸凹のシワ)がいい感じ。


◉イタリアバケットレザー(ナチュラル)
b0186569_10514570.jpg
使い込むことで、どんどん経年変化していきます。


◉タンニン キップ(チョコ)
b0186569_10552678.jpg
きめ細やかな肌触り。


◉クロムエクセル(バーガンディー)
b0186569_10545213.jpg
写真では素晴らしさがわかりませんけど、

オールデンのワークブーツで有名な

クロムエクセルです。

しっとり感がたまりません。


b0186569_11035993.jpg

b0186569_11040007.jpg

b0186569_11040105.jpg


b0186569_11040372.jpg



[PR]

# by style-zero | 2017-11-15 18:14 | Comments(0)

style-zero手帳 2018年版 途中経過   

【style 1 one】
b0186569_08561546.jpg
縦 208ミリ × 横 130ミリ

今年新たにラインナップに加えました。

トラベラーズノート風の革カバーが付きます。

A5サイズの幅を少しだけ短くしたもの。

この一年自分で使ってみて、

ほんとうに使い易かった。

この130ミリ幅が何とも絶妙なバランス‼️




【style 2 two】
b0186569_09061878.jpg
160ミリ × 160ミリの正方形手帳。

このあとリング製本します。




【style 3 three】
b0186569_09120004.jpg
縦 175ミリ × 横 105ミリ

新書版サイズ

このあと、革貼りの表紙をつけます。



【番外編】
b0186569_09145829.jpg
縦 208ミリ × 横 110ミリ

トラベラーズノートと同じサイズ。



b0186569_09163383.jpg

完成したら

詳しく紹介します。





[PR]

# by style-zero | 2017-11-08 08:55 | Comments(0)

新豆入荷 〜 ダブル焙煎   

b0186569_12375018.jpg
新しい豆が入ってきました。

ここ数年ほぼ同じ豆を取り寄せています。

その豆ごとの爆ぜ方や焙煎の感覚も

少しはわかってきたかな。



5kg × 4種類 = 20kg   僕の使用量で計算すると

約6、7カ月分、来年の夏前までに使い切る量です。

本当は1種類につき

最低でも10kg単位でしか売ってもらえないようですが、

特別に(?)売っていただいているのでしょうかね。



もちろん僕も10kg、20kg単位で、

もっと多くの量を買いたいのですが、

夏場の自宅で、生豆を保管するのは

やはり無理があります。

いつかは冷温庫をもちたいですが。



まずは欠点豆をハンドピック。
b0186569_12554551.jpg
美味しいコーヒーを作る上で大変重要な作業ですが、

これがなかなか、簡単そうで難しいし、

何より手間がかかる!

すべて取り除くことは困難です。

10のものを9に、9のものを8に、

根気よく繰り返してやっていくしかありません。




ところで、僕はダブル焙煎をしています。

          ↓   一次焙煎後
b0186569_13015119.jpg

この段階で、もう一度ハンドピックをします。


生豆を覆っている薄皮が剥がれているので

豆がよく見えます。

この時点でも

けっこう欠点豆を発見することができるのです。
b0186569_13065936.jpg
今まで(ダブル焙煎し始める以前)は、

これらを飲んでいたのですからオドロキです。


b0186569_13454438.jpg

妻が、

『数ヶ月前から飛躍的に美味しさが向上した。』

と言ってくれます。

たぶんこの一次焙煎後のハンドピックのおかげでしょう。




[PR]

# by style-zero | 2017-10-28 12:37 | Comments(0)

秋の気配   

b0186569_15232148.jpg
うろこ雲。

いや、いわし雲かな。

どっちでもいいか。

いずれにしても、秋本番!



[PR]

# by style-zero | 2017-10-25 15:23 | Comments(0)

style-zero手帳 2018年版 製作再開   

b0186569_08382928.jpg
いろいろあって中断しておりました

style-zero手帳2018年版

製作再開しました。



上の写真は糸かがり製本する手帳用紙です。

たぶん30冊近くあると思います。

b0186569_08434644.jpg
糸かがりするときに使う重しには

古いアイロンを使っています。


これ以外に

16㎝×16㎝の正方形サイズもありますので、

ひとつひとつコツコツとやっていきます。


楽しいことだから苦になりません。

ワクワク!

製作過程はその都度UPしていきます。



[PR]

# by style-zero | 2017-10-22 08:38 | Comments(0)

いちじくジャム   


先日、松山市内の産直市で見つけました。

b0186569_14192469.jpg

工場で作られたような、

有名メーカーのいわゆる既製品のジャムは

スーパーなどでたくさん売られていますが、

手作りとなりますと、なかなか巡り会えません。




生産者の欄には『JAいちじく部会』とありました。

たぶんJAのパートのおばさんたちが

手作りしたものでしょう。

この時期しか味わえません。





幼い頃、家の裏庭に大きないちじくの木がありました。

何の手入れもしていないのに

この時期になるとたくさんの実をつけていました。

自然の恵みに感謝です。

その熟した実は

かなりの確率で野鳥の餌となっていましたが、

そのおこぼれを

我々人間が享受することができるのです。




食べても食べても、まだ余るほどの量が採れます。

そんな時は、

ばあちゃんがジャムを作ってくれました。

これが美味しかった!



いちじくの木の形といいますか、

どこの枝に足をかけて、

どの枝を握って・・・、

そんなことをすべて覚えています。

何十年も前のことなのに、

感触まではっきりと覚えています。


懐かしいなあ。











[PR]

# by style-zero | 2017-10-11 15:00 | Comments(0)