香川進(かがわすすむ)という人   

香川進(かがわすすむ)さんは、、、
四国は松山市在住のイラストレーターで、僕の大事なお友達のひとり。
香川さんが描いた松山市の名所旧跡のイラスト絵葉書『松山ぶらり24景』は駅の売店や観光地など、なんと全国170ヶ所で販売されている。
また、松山商工会議所が毎月発行する会報の巻頭を飾るイラストを描いている人でもある。
面識があるかどうかは別として、松山市の企業経営者の間では、知る人ぞ知る、ちょっとした有名人。。。

そんな香川さんが
もうひとつのライフワークとして手掛けているのが
旅の絵日記。ただの旅日記じゃないよ。
世界一周の船旅の寄港地をスケッチしたもの。
アジア、ヨーロッパ、アメリカなど97日間をかけて地球一周をしたのが2004年。

そしてなんと今度は
108日間をかけて南極経由で南半球を地球一周。
それを描いた本が出版されている。

『南極はパラダイス ~ 108日間地球一周の船旅・スケッチブック』
画と文 香川進

その一部をご紹介する。
b0186569_7353265.jpg

ポートスタンレーという町
結局、イギリスの勝利となった戦争だったから、町のあちこちにユニオンジャック(英国旗)がはためいていた。羊と観光客とイギリスのお役人が駐在しているだけの静かな町、という印象だ。
住宅街の一角にクジラの骨が展示され、何と日本語で「日本人よ、鯨を殺さないで」と看板にあったのはビックリ。
(抜粋はここまで)

まるで自分が船旅に出かけたような気分に浸ることができるこの一冊。
¥3000円で好評発売中。

ご入用の方は下記メールアドレスまでご一報を。
yzraisinfactory17304@yahoo.co.jp
こちらから宅急便で送ります。(送料無料)

香川進さんのおもしろさは、とても一日だけではお伝えし切れません。
今後もときどきご紹介します。
(著者の了解を得ているので著作権の問題は大丈夫。)
[PR]

by style-zero | 2009-06-10 10:05 | | Comments(0)

<< 自然 無垢材で作ったカップボード >>