想い出に残るモノ ~ライティングデスク   

15年位前に作ったライティングデスク。
b0186569_233018.jpg

お嬢さんが小学校に入学した記念にと、
お母さんの優しい気持ちをカタチにしたもの。
b0186569_23304237.jpg

そんなお子さんが今では成人式を迎えたLADY。
時は過ぎて、時代は変われども、
この机と過ごした想い出はいつまでも残っている。
[PR]

# by style-zero | 2009-05-27 23:23 | 家具 | Comments(0)

先達の叡智   

前からとても行ってみたかった
京都の河井寛治郎記念館へ。
b0186569_22301841.jpg

実際に寛治郎自身が想いをめぐらせた椅子に座ってみる。
何か神の啓示が降りてこないものかと・・・。

でも神様は未だに音信不通。
いっこうにその気配もない。

それまで美の対象として顧みられることのなかった民藝品の中に、人間生活に欠かせない大切な美の相が豊かに示されていることを発見した・・・・・らしい。

そんな美しさが表現できればかっこいいと思う。
[PR]

# by style-zero | 2009-05-25 22:35 | | Comments(2)

日曜の朝は・・・   

日曜日の朝は、

NHK教育テレビの
趣味の園芸、日曜美術館、を見るのが日課。
b0186569_21234655.jpg


特に興味はないのだけれど、
なぜか、これを見ると
心がピュアになるというか、とても精妙で、きめが細かく、軽い
上質なオーラに包まれる気がする。
週に一度の至福の時間かな。

ちなみに、その後の政治番組やバラエティ番組を見てしまうと、
身体の周りの空気が急に重くなり、娑婆の世界に引き戻される。

だから10:00になるとテレビを消し、クラシックを聴く。

これも全然興味はないのに、なぜかそうしてしまう。
日頃は腹にずっしりくるビートの効いた曲や
泥臭いブルースがお気に入りなのに・・・。

その気分のまま、珈琲を焙煎。
b0186569_2129525.jpg

タンザニア ンゴロンゴロ AA++ けっこう深煎り。
気分がいいと、なぜかいい珈琲が焼ける、本当に・・・。
[PR]

# by style-zero | 2009-05-24 21:33 | 日々の暮らし | Comments(4)

小ぶりなトートバッグ   

小ぶりなトートバッグ。

日々の買い物に活躍中。

ホワイトレザーとトマトレッドの内袋がイイ感じ。

W34㎝×H23㎝×D10㎝


b0186569_143592.jpg

[PR]

# by style-zero | 2009-05-23 19:09 | 革バッグ | Comments(0)