タグ:旅 ( 108 ) タグの人気記事   

2016 お盆   

みなさん、

お盆はどこかに出掛けましたか?

旅行とか、

実家の墓参りとか。


b0186569_04130713.jpg

(2016 1月 撮影)


松山最大の観光地『道後温泉』も

連日観光客で賑わっていたそうです。


空港などで久しぶりに帰省する孫たちを出迎える

おじいちゃん、おばあちゃんの幸せそうな顔、顔、顔。

もういつ天国へ行っても悔いはない、

そのくらいの勢いを感じます。



数日後には涙のお別れとなるのでしょうが。

日本のお盆の風景もなかなか味わい深いものがありますねぇ。



僕はといえば、

お盆前より思わぬ仕事に巻き込まれてしまい

ほぼ軟禁状態。

どこへも行かず仕舞いでした。トホホ・・・。

(でもいいんです。あと1週間もすれば解放されますから。9月になればゆっくり旅に出るぞ〜)


ところで

以前、島根県にお住まいの方が四国をご旅行された際、

『四国は平地がなく、急峻な山々が海まで迫ってきている。その狭い空間を車や電車が走っている』との感想を述べられたことがありました。


b0186569_04130730.jpg

(予讃線 箕浦駅付近)

たぶんこんなイメージでしょうか。



僕にとっては見慣れた風景ですが、

言われてみればその通り。

松山から予讃線の上り電車に乗り、

高松方面に進んで行きますと、

確かに愛媛県内では、

おっしゃる通り急峻な山々が迫ってきているように感じます。

(実際、西日本の最高峰石鎚山もすぐ近くに見えますし。)


しかし、

写真の予讃線箕浦駅を過ぎた辺りから

電車は徐々に讃岐平野の中へ。



それまでの山々が迫った厳しい雰囲気が一転、

田んぼやため池がある

のんびりとした田舎の風景に変わります。


一粒で2度おいしい予讃線

次にご旅行にいらっしゃったときには

このあたりもお楽しみください。









[PR]

by style-zero | 2016-08-19 03:26 | Comments(0)

2016 春 旅日記 その6 『探偵ミタライの事件簿』   

b0186569_12061513.jpg


先週の土曜日(6/4)に

玉木宏主演の映画

『探偵ミタライの事件簿』を観てきました。




2016春の旅の目的地である『鞆の浦』がこの映画のロケ地。

こんな風景や
b0186569_11551042.jpg


こんな風景も
b0186569_11551081.jpg


映ってましたよ。


しかも、

松山/高浜港すぐ近くに浮かぶ『興居島』が

ミステリーの始まりの舞台。

島から見たきれいな瀬戸内の海も映っていました。



松山と福山(鞆の浦)を結ぶミステリー。

まるで2016 春の旅を

再現しているかのような映画でした。













[PR]

by style-zero | 2016-06-11 11:35 | Comments(0)

2016 春 旅日記 その5   

仙酔島の対岸にある鞆の浦の紹介を少し。

b0186569_23223006.jpg

この常夜灯は

TV番組など鞆の浦のロケでは

必ず取り上げられますのでご存知の方も多いのでは。



ここ鞆の浦は、常夜灯でもわかるように

海上交通の中継地として栄えたのはもちろんですが、

実はけっこう珍しいもので栄えた街でもあります。



それは、これ。
b0186569_23223024.jpg


『保命酒(ほうめいしゅ)』といいまして、

いわゆる養命酒みたいなもので栄えたそうです。
b0186569_23223078.jpg





ここ鞆の浦の観光地の一つに

大田家住宅というものがあります。
b0186569_23223133.jpg

昔の豪商の家です。


ここはその昔(江戸時代)

『中村家住宅』だったそうです。



その『中村さん』は先述の保命酒を作り、

お殿様よりその独占権を与えられていたそうです。



中村さんしか作ることができない保命酒は大ヒット!

大富豪にのし上がったそうです。



しかし、明治時代になり時代は変わり、

専売権は剥奪、同業者が台頭し、

中村家に昔の面影はなくなってしまいました。


現在売られている保命酒は

その同業者により受け継がれたものです。



その後、廻船問屋の『大田さん』という方が

この家を買い取り『大田家住宅』となったようです。


おごれる者は久しからず、

何だか・・・

ちょっと寂しさを感じますねえ。












[PR]

by style-zero | 2016-05-31 22:48 | Comments(0)

2016 春 旅日記 その4   

b0186569_22065000.jpg


本日宿泊する仙酔島は無人島です。


宿泊施設が2つありますが、

夜勤以外の従業員はみんな

最終便の渡船で帰ってしまうとのこと。



道らしい道もなく、

桟橋と宿泊施設をつなぐ

幅員2mほどの通路が一番大きな道路かな。


b0186569_22065024.jpg


しかし

海沿いに遊歩道が整備されています。

遊歩道のほとんどが崖の下(横)です。


遊歩道といえども

荒々しい波の音しか聞こえない、人影もない、

ちょっと怖い雰囲気さえあります。



1億年前に隆起した痕跡や断層が

生々しく残っています。





[PR]

by style-zero | 2016-05-26 21:50 | Comments(0)

2016 春 旅日記 その3   

高速バスの着いたところは
b0186569_12321914.jpg


JR福山駅。



そこから路線バスに揺られること30分
b0186569_12593231.jpg


海沿いの観光地『鞆の浦』に到着。


そこからさらに福山市営渡船で5分
b0186569_12470556.jpg



『仙酔島』に上陸しました。
b0186569_12321953.jpg




この島は無人島
(といっても2つのホテルがありますが)

車もテレビも新聞もない非日常の中、



本日は『人生感が変わる宿 ここから』に
b0186569_12470597.jpg


お世話になります。
















[PR]

by style-zero | 2016-05-20 12:23 | Comments(0)

2016 春 旅日記 その2   

b0186569_16541420.jpg

松山市駅


ここから高速バスに乗ります。
b0186569_17055620.jpg


さすがにGW、

この後すぐに満席になりました。


鉄道の旅ではないので


いつもほどの感激はありません。




さて、行き先は
b0186569_17170167.jpg


ここにある12か所のどこか?



(ヒント)

所要時間は3時間です。

車窓からの眺めは、こんな感じです。
b0186569_17091239.jpg


















[PR]

by style-zero | 2016-05-13 16:48 | Comments(0)

道後温泉駅周辺   

b0186569_16432073.jpg

GW最後の日、

5月8日(日)午後3時頃の道後温泉駅周辺。


おそらく連休中は

ごった返していたであろうこの辺りも、

さすがに今日は、観光客もまばら。













[PR]

by style-zero | 2016-05-08 16:34 | Comments(0)

蕎麦焼酎(?)   

先週末は、久々の上京。

いつも通りの駆け足です。



行きも帰りも、ほとんどが白い雲の中。
b0186569_20335926.jpg





b0186569_20335989.jpg

蕎麦焼酎 いや 雲海です。



ラッキーなことに

帰りの大阪上空を過ぎた辺りから

雲が切れてきました。



瀬戸内海の島々がきれいに見えましたよ。
b0186569_20335986.jpg









[PR]

by style-zero | 2016-04-27 20:21 | Comments(0)

2015 秋 旅日記 その10   

2015 秋の旅 へ行ったのは9月のこと。


2カ月経過した今、


あれほど感動した出来事も徐々に忘却の彼方へ。



そんな中でも忘れられないのがコレ↓
この旅一番の思い出かもしれません。
b0186569_21484344.jpg

ここは、古い民家(たぶん昭和初期の建物)を利用した

喫茶店、いやカフェ?

何でもいいですが、

とにかくここで一服することにしました。



難しい漢字でしたので店名はわかりません。
(三国志風の漢字でした)

b0186569_21484385.jpg

門をくぐり、こんな庭を歩いていくと、

いわゆる『縁側』で靴を脱ぎ

奥の部屋に通されました。
b0186569_21484305.jpg

味わいのある家具です。

出てきたグラスもいい感じですなあ。
b0186569_21484380.jpg



b0186569_21484349.jpg


静かな空間です。




9月はまだ暑く、

萩特産の夏ミカンのスカッシュをいただきました。
b0186569_21484495.jpg


萩はどこへ行っても夏ミカンメニューだらけ。


でもこんなおしゃれな空間でいただきますと


まったく違うもののように感じられます。





さて、まだまだ書きたいことはたくさんありますが

そろそろ2015 秋 旅日記

このあたりで終わりたいと思います。

b0186569_21484488.jpg









[PR]

by style-zero | 2015-11-25 21:17 | Comments(0)

2015 秋 旅日記 その9   

b0186569_11162497.jpg

萩の街並み。レンタル自転車が大活躍です。


こんな武家屋敷跡が続きます。


鹿児島の知覧もそうだったけど、


こんな風景は大好きです。


何かココロが落ち着くというか、

遠い昔、ここに住んでいたような気さえしてきます。





[PR]

by style-zero | 2015-11-21 13:00 | Comments(0)