タグ:革 ( 111 ) タグの人気記事   

長財布 続編   

昨年末に、

中学時代の同級生の財布を作らせてもらった。

彼はいっしょに剣道をがんばってきた、

一番近い存在。




そして今度は、

彼の奥さんの財布を作らせてもらった。

b0186569_16103476.jpg


以前製作したリュックのデザインに合わせて

コーナーに色違いの革を配置。



b0186569_16103523.jpg





彼は中学時代の同級生を奥さんにもらった。

したがって(当然のことながら)

僕と彼の奥さんも同級生。


ホント懐かしいなぁ。

多感な時期をいっしょに過ごした仲間。

僕のすべてを知っているだけに、

何だか気恥ずかしいというか、照れるなあ。




そして次は、

彼らのお嬢さんの財布を作らせてもらえるそう。


何だかワクワク。






[PR]

by style-zero | 2017-03-16 15:45 | Comments(0)

長財布 イタリアシュリンクレザー   

b0186569_20231372.jpg


昨年末に製作した長財布。
(イタリアシュリンクレザー : ブラウン)

中学時代の同級生から依頼されたもの。

b0186569_15331272.jpg


一緒に剣道部でがんばっていた頃のことを思い出す。

懐かしいなあ。



本当にあっという間のできこと。

まさかこのような未来が待っていたとは

想像することができなかったけど、

とにかくここまで生きてこられただけでも

本当にラッキーだったな、と思う。





今は彼の奥さんの財布を製作中。

(奥さんも同級生です。)






[PR]

by style-zero | 2017-01-29 15:20 | Comments(0)

2017年版 style-zero手帳店 その2   

何とか 今年も出来上がりました。



新書サイズ(グリーン革、175ミリ×105ミリ)
b0186569_15192145.jpg


新書サイズ(ブラウン革、175ミリ×105ミリ)
b0186569_15192287.jpg


新書サイズ(紙表紙、175ミリ×105ミリ)
b0186569_15192225.jpg


正方形サイズ(160ミリ×160ミリ)
b0186569_15192312.jpg


これ以外にもいろいろ作ったのですが、

大急ぎで送付しましたので

写真を撮り忘れました。




[PR]

by style-zero | 2016-12-09 14:58 | Comments(2)

名刺入れ (左利き用)   

b0186569_16164578.jpg

以前に仕事でご一緒したある女性からの注文。

名刺入れを買い換えようと探していたとき

ちょうど僕を思い出してくれたそう。



この方は左利き。

市販されている名刺入れは

ほとんど右利き用で

しっくりくるものはなかなかないそうです。



左利き用の依頼があったとき

『反対に作ればいいんでしょ。』くらいに

安易に引き受けました。



ところが

いざ作り始めますと

これがなかなかこんがらがるのです。



何度か打ち合わせして

出来上がり図が完成しますと

何のことはない、簡単なのですが・・・。
b0186569_16164631.jpg


カードも2枚入るよう注文がありました。



これも

一般的には右方向へと出し入れしますが

b0186569_16164642.jpg


左利き用の場合は

(当たり前ですが)左方向に引き出します。










[PR]

by style-zero | 2016-07-18 15:56 | Comments(0)

最高に運の良い長財布 vol.2   

b0186569_16372625.jpg

今年の一月終わり頃(ちょうど入院中でした)

このブログを通じて、ある方と出会いました。


いろいろな偶然が重なったことにより出会えた

何か不思議なご縁を感じる方です。


この方から、

『最高に運の良い長財布』の製作依頼がありました。

ご主人様にはイエロー、ご自分用にはオレンジ。







内装は至ってシンプル。

カードは2枚のみ収納可、小銭入れはありません。
b0186569_17010230.jpg





このタイプの長財布は、

以前(2012.12.31)に投稿した記事の通り

当時発売された本を読んで、

面白そうだったので作ったもの。


僕のオリジナルデザインではありませんし、

あくまで『お遊び』です。


でも『お遊び』とは言え、

これと同型の長財布を使っていた頃は

何だかいい気分で毎日過ごせたように記憶しています。



僕の場合は、やはり小銭入れがある方が使いやすいので

今はまた、残念ながら以前の二つ折り財布に戻ってますが。。。






[PR]

by style-zero | 2016-06-23 19:00 | Comments(0)

イタリア革のリュック   

b0186569_12162082.jpg


b0186569_17171425.jpg



今年の正月、中学時代の同窓会があり、

同じクラスだった女性から依頼がありました。



ある程度の要望もお聞きしましたし、

イメージ写真も見せてくれましたので

たぶんできるだろうと安易に考えていました。



懐かしい友達からの依頼です。

彼女は同級生同士で結婚し

その旦那さんは

当時僕が一番影響を受けた

そして同じ剣道部で一緒に頑張った友達。



だからどうしても作りたかったのです。



ところが・・・、

正月早々に持病の多発性硬化症が再発し入院。

ただでさえ製作スピードが遅いし、

しかも女性の好むデザインなど

この僕の頭で理解できるはずもなく、

ずいぶん悩みました。


ご要望通り、

b0186569_13514074.jpg

サイドポケットにiPhone6が入ります。


b0186569_13514080.jpg

肩ベルトに付け替えて

ショルダーバッグにもなります。



悩んだけど、製作するのはとても楽しかったなあ。


Mちゃん、Hさん、ありがとね!
















[PR]

by style-zero | 2016-06-09 14:00 | Comments(0)

イタリアの輸入革   

b0186569_14331435.jpg

b0186569_14331466.jpg


ホントに素晴らしい革です。

自然なシボもいい感じ。


次はこれでリュックを作ります。




[PR]

by style-zero | 2016-03-31 18:00 | Comments(2)

次は、2wayショルダーバッグ 番外編   

イタリアの輸入革が少しだけ余りましたので、


2016年版スケジュール帳のカバーを作りました。

b0186569_17210787.jpg


b0186569_17210756.jpg


b0186569_17224970.jpg


b0186569_17210727.jpg

内側には、

カードや書類をはさめるポケットが付いています。




中身のサイズはいつもの16㎝×16㎝の正方形。

b0186569_17210899.jpg

マンスリー

b0186569_17210812.jpg

ウィークリー(バーチカルタイプ)

b0186569_17210825.jpg

郵便料金表など


いい雰囲気に仕上がりました。








[PR]

by style-zero | 2015-12-14 17:11 | Comments(0)

次は、2wayショルダーバッグ その2   

さて、このイタリアの輸入革、

まずは切り出し。
b0186569_10272971.jpg



で作ったものは……、

コレ↓
b0186569_10243273.jpg


b0186569_10243285.jpg


b0186569_10315534.jpg




どんなに成長していくか

タノシミ、タノシミ。




[PR]

by style-zero | 2015-12-12 10:19 | Comments(2)

次は、2way ショルダーバッグ その1   

b0186569_19453802.jpg


20歳代の女性の方からの依頼で

2wayショルダーバッグを作りました。



この革はイタリアトスカーナ州からの輸入革。

上質なシュリンクレザー(ナチュラル色)です。

時間とともにどんな変化をしていくか楽しみですよ、
これは。

いやぁ、ホントにいい革だなぁ。














[PR]

by style-zero | 2015-12-02 19:42 | Comments(0)