自然   

NatureとNatural
どちらも“自然”を表わす単語。

Nature(ネイチャー)とは、山の緑であったり、川のせせらぎであったり、
いわゆる大自然というイメージかな。
Natural(ナチュラル)とは、自然体というか、精神的にも肉体的にも、
無理のない人間本来の姿を想像する。

自然は、どちらの意味においても“美しいもの”であると思う。
いくら人間が作り出そうと思っても、これ以上美しいものは作り出せない。

逆に、“不自然”なものは“醜いもの”だろう。これは山も川も人間も同じ。

『ええ格好しよう』と思えば思うほど、本人の意思とは裏腹にどんどん格好悪くなってしまう。やはり自然体じゃないから、かな。
そういえば、大抜擢で管理職になったばかりの上司の姿、
上層部の期待にこたえようと無理している間は“醜いもの”の代表格になっているような・・・。

『自然に身を任せる』『あるがまま』僕の大切なキーワードのひとつ。

b0186569_12543285.jpg

ずいぶん前につくったカップボード。
確か、大好きなバーボンのサイズに合わせて作った記憶がある。
そう言えば、このカップボードの前でいろんなカクテルを作ったなあ。
今も我が家の台所で活躍中。
W1350×H1850×D450
材:スプルース
[PR]

by style-zero | 2009-06-12 13:03 | 家具 | Comments(1)

Commented by miruku at 2009-06-12 15:53 x
『自然に身を任せる』『あるがまま』僕の大切なキーワードのひとつ

この言葉私も、同感です。 無理なく自然が最高ですね。。生きてる実感

<< 香川進特集 その2 香川進(かがわすすむ)という人 >>