Style-zeroブレンド   

長らく手網焙煎を続けているが、
当然、焙煎しやすい豆と、そうでない豆がある。

僕の場合、自分がおいしいと思う珈琲が飲めればそれで満足だったため、
焙煎しにくい豆に挑戦し、克服しようとは思わなかった。

それがどうしたことか、
今回は"Style-zeroブレンド"を作ろうと思い立ち、
(自分なりに)焙煎に難しい豆を購入した。
b0186569_18484357.jpg


早速マンデリンを焙煎してみたが、
案の定、1ハゼが十分に入らず、
満足のいく焙煎には程遠い豆になってしまった。

すでに、配合のアイデアは出来上がっているので、
あとはそれぞれの豆に適した焙煎技術の向上を願うのみ。

そのうち、びっくりするようなブレンドを提供します。
[PR]

by style-zero | 2009-10-04 18:44 | 珈琲 | Comments(2)

Commented by Imagine-Master at 2009-10-04 19:32 x
エチオピアモカは、自分の基準でハンドピキングすると、
ものすごい量を捨てることになります。
カッファはどうなのでしょうか?
Commented by style-zero at 2009-10-04 19:49
これが意外なことに
ものすごくきれいな豆なんですよ、びっくりするくらい。

<< SUNTOの腕時計 表参道ヒルズ >>