製作日記  vol.1  二つ折り財布(タテ型)   

まずは各パーツから製作。
カード入れと小銭入れ
b0186569_034974.jpg

今までと、見た目は変わらないが、
製作する上では、大幅に改良を加えたため、
ここまでかなり時間がかかった。

革の色は、
いつものキャメルのひとつだけど、
写真ではわからないけど、グレージングがかかって
いい雰囲気を出している。

小銭入れの内側は汚れが目立つため、チョコ色の薄い革を、
小銭が取り出しやすいようにダブルのマチを付けた。
b0186569_0391177.jpg


このあと、札入れ部分と合体させ、
最後は外装のネイビーの革を取り付ける。
たのしみタノシミ。。
[PR]

by style-zero | 2010-05-11 00:42 | 革小物 | Comments(6)

Commented by Imagine-Master at 2010-05-11 05:53 x
いろいろな財布を使ってみましたが、
小さいのにいろいろ入れられる
こういう形がいちばん使い易いように思います。
Commented by junyu5484 at 2010-05-11 21:36
いよいよ革細工、始まりましたね!継続的に取り組む姿勢には感心します。僕も、秋までに50枚の短編小説を仕上げなくてはなりません。ボチボチ取りかかろうと考えてるんですが、なかなかとっかかりが掴めなくて困ってます(笑)
Commented by style-zero at 2010-05-11 22:50
Imagine-Masterさん
そうなんですよ、僕も長財布とか、いろいろ作って使いましたが、
やはり、二つ折り財布がいちばんだと思います。
スーツのポケットに入れるには少々分厚いですが、
かばんに入れるなら、このサイズが使い勝手がいいです。
(小銭を入れすぎると、ぎょうざみたいになるときがありますが・・・。)
Commented by style-zero at 2010-05-11 22:55
junyu5484さん
いよいよ、と言うか、実はずいぶん前から作っていたのですが、
いろいろバタバタと忙しく、まとまった時間が取れず、
ようやく第一段階までできたのでUPしました。
短編小説、かっこいいですねぇ。
小説を書く人は、アーティスティックな感じがして、あこがれます。
Commented by ip2005 at 2010-05-11 23:44
スーパーのレジでお金を出すのが遅いので、
口が多きのは好きです。
私が小銭入れを選ぶ時は、裏にポケットあるものが好きなんです、
ポイントカードとかもらったとき、一次差しておけるので…^^;
Commented by style-zero at 2010-05-12 00:02
ip2005さん
つい最近まで気がつかなかったのですが、
小銭の出し方(小銭を出すときの財布の持ち方)は
人によっていろいろ違うようです。
でも、すべての人に共通することは、おっしゃるとおり口が大きいこと。
確かに、裏のポケットは便利ですねぇ。

<< 旅日記 ~  vol.5 ... 旅日記  ~  vol.4 ... >>